Home > とんぼ玉教室 インデックス

とんぼ玉教室 インデックス

グラスアイ講座開講!&K隊員ほんまにありがと~(涙)の巻

皆様こんにちは~♡最近トップページのtwitterにもたまに参加させていただいているなみ平です。

今月8月よりグラスアイ講座が始まりました~!!!

以前からグラスアイを作りたいのですが~、、、というお問い合わせを頂いており、ぽちんぽちんとはやっていたのですが、お店も移転したし何か企画を~と思っていた所にまたもやお問い合わせを頂いたので、「よしっこの夏は目玉祭りや~」と、勝手に盛り上がり、企画をした次第でございます。

グラスアイって値段高いですよね。でも、それは作り手さんの気の長い努力、試行錯誤、経験、高度な技術等様々なものを含めての値段なのです。なみ平は納得いく値段やと思ってます。

ただ、自分の愛する人形に、自分の作った目をはめられたらどんなにうれしいやろ!!!とも思うのです。人形を作る方、または持っている方はものづくりだ~いすき♡な方がほとんどであるというのが伝わって来ていたので、なみ平でお力になれるならば一肌どころか、何枚も脱ぎまっせ!という意気込みではじまってます。

しかし、なみ平、人形はど素人もいいところなんです、、、、、。

そこで、色々な方に相談したところ大ヒットをかましてくれたのが、このブログでもおなじみのK隊員でございます。

実はK隊員、目玉マニア&人形マニアだったのです!!!(ふんとに驚いたさ~!!!)

相談した次の日には大量のグラスアイ、プラスチックアイ、門外不出そうな立派なお人形「K」(お人形の名前です)、お化粧の練習にと購入したフェイス、本を持ってきてくれたのです。(涙)

そして、今ドール業界はこんなで、グラスアイの良し悪しはこんなで、人気のあるサイズはこんなで、色はこんなです~と、色々教えてくれました。

なので、私のグラスアイ&お人形の情報のお師匠となりました。

K隊員なくしてはこの企画頓挫してたかもしれません。

そして、写真まで撮ってくれたのです。ワシのつたないトップページの写真とは比べ物にならないので差し替えを考え中です。

写真のモデルは「J」です。

 

DSC00773.JPG DSC00776.JPG DSC00778.jpg

 

 

 

 

 グラスアイはなみ平作、人形、撮影K隊員で~す!!!

昔からオッドアイに憧れていたので、オッドアイにしてもらいました。

人形って目を入れるとほんと~に美しいですね。

因みにこの講座、グラスアイ目的ではなく、目をモチーフにしたペンダントトップ、トンボ玉を作りたいとの参加者が多い為、こんな事もしてます、、、、。

 

DSC00002.JPG 以外と人気のこの子、、、目玉のオヤ◎に似てますが、ちょんまげが特徴です。

こんな感じも言って頂ければお教えしますよ~。

とりあえず、初級編は8月31日をもって応募を締め切ります。

9月1日からは中級編のスタートです!中級編は虹彩パーツの引き方です!!!

近日webにてお知らせします。

少し涼しくなってまいりましたのでバーナーワークの季節がやってまいりましたので、テンション上がりますね!

それでは皆様またお会いできる日を楽しみにしてま~す♡

この企画はK隊員と、その他色々な方のご協力のもと実現できました。心から感謝いたします。

新生横浜店でございます!!!の巻

皆様本当に本当にほんと~~~にお久しぶりでございます!!!

ブログの更新が遅くなりまして、本当に本当にほんと~に申し訳ございません。

先月の2日に無事横浜バザール内で3階に移動してからというもの、常連様、新規のお客様、生徒様が沢山ご来店下さいまして、もうなみ平うれしいっっっ!の連続でパソコンへ向かう時間も無い程忙しい毎日を送らせて頂いております。

本当に皆様のお力添えのお蔭でございます。心より感謝です。

新生横浜店はこんな感じです。

110602_1557~01.JPG

110602_1558~01.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番力を入れさせていただいた教室はこんな感じです。

110602_1211~010001.JPG

 

え~、おバカなアホがなみ平です。それ以外の生徒さんはプライバシー保護のためハートで包ませて頂きました。

この浮かれっぷりから見ていただいてもお分かりになるように、毎日浮かれて、楽しく、ハッピーに過ごさせて頂いております。

トンボ玉教室の方は土曜日の14時~、16時30分~の2コマ、日曜日の11時~、14時~、16時30分~の回の3コマ、計5コマを増やさせていただきました。

お仕事をされている方にも無理なく通って頂ける教室となりましたので、お仕事で心が折れそうな方や、何か新しいことを始めたいな~的な方等心よりお待ち申し上げております。

また、先月より火曜日のみ浅草橋でも講師をさせていただいております。

浅草橋にも遊びに来てくださいね~♡

最近は横浜店の教室はトンボ玉教室というよりエアーバーナー&kinariガラスでどこまで表現できるか教室になりつつあります。

ペンダントトップ・フィギュア・マーブル・グラスアイ等々

なんでもござれ教室なので作りたいものを言って頂いて、なみ平でお教え出来ることであればお力になれると思います。お気軽にご相談下さいね。

本当にガラスって可能性が無限大にあります。型にとらわれず、素直な心で、誠実に頑張ります。

ここ数日猛暑が続いてますので、皆様熱中症等、暑さ対策だけはしっかりとして下さいね。

それではお元気な姿の皆様とお会いできるのを心より楽しみにお待ち申し上げております。

 

 

浴衣姿・・・素敵すぎです!の巻

皆様例のごとく超お久しぶりでございます。

申し訳なさすぎる、、、ぐらいご無沙汰しちゃってますね~。

お陰さまで忙しい毎日を送らせて頂いております。

本日は「好きこそものの上手なれ」を地で行かれている生徒さんのSさんのお話です。

去年の7月に教室に入会していただいて、以来メキメキと上達なされて、もはやなみ平はもうお教えすることござらんよ~ってな方です。

その方が先日お友達と、お子様と浴衣でお店に来店して下さいました!!!

そのお友達が和裁をされている方で、浴衣も手作り、帯飾りも、帯どめも、かんざしもぜ~んぶ手作りという素晴らしい装いだったために、なみ平興奮、鼻血ブ~で、ハァハァ言いながら写真を撮らせて頂きました。

こちらで~す↓

R1015604.JPG

 

素敵過ぎですよね!!!大人の色気ぷんぷんの、そして楽しんでバーナーワークをしているということが一目でわかりますよね!

真ん中にいる子がH君で、お店にもちょくちょく来てくれて、なみ平の相手をしてくれます。

アップにしたのがコチラ↓ R1015606.JPG

興奮しすぎてピントずれずれです。金魚のパーツが入ってます。もちろんご自身作です。

お友達の帯どめがコチラ↓ R1015605.JPG

これはSさんがまだバーナーワークを始めて数カ月の時に見せてもらった玉です。

大切にお友達が使ってくれてるんですね。

この日はH君母作の玉をつけてなかったので、別の日に撮り置きしておいたくらげのペンダントトップをつけた写真があるのでコチラも見て下さい。↓

CIMG1523.JPG

アップで撮りたかったのですが、中々ピントが合わず、、、、、すみません。

私のお教えしたクラゲはものっすごくシンプルでしたが、Sさんはずーっとクラゲのペンダントトップを作りたかったみたいで、頭の中でデザインが出来ていたんですね。

海藻やフジツボ、サンゴ、などがぎっしりつまった作品なのです。

なみ平は生徒さんの作りたい!!!の気持ちを少し手助けしているだけです。

このようにして皆さんの中にある色々な想いがガラスの中に表現されていくのを見ていると、少しはお役に立てたのかな?と嬉しくなります。

生徒さんと一緒に成長させて頂いているなみ平なのでした!

Sさん暑いけどお互い頑張ろうね!!!そしてご協力ありがとうございました!!!

H君また遊びに来て、なみ平の相手してね!!!

皆様もこの猛暑の中、熱中症にはくれぐれも気を付けて、バーナーワークを楽しんでください!!!

それではまた~(いつになることやら、、、)♡

因みにこの後影響されすぎて、浴衣買っちゃいました、、、、、アホすぎです。まだ着れてません。

ナミッチョ・カニカニ・パンダマンの巻~

皆様こんにちわ~~~♡

HPもリニューアルして一発目のブログです~~~。(ドキドキ)

 

こないだK隊員が家にバーナーがあるにもかかわらず、家だと気分が乗らないとのことで、レンタルバーナーをしに来ました。

またまたやってくれちゃいましたよー、奇跡のミニチュア玉!!!

だははははは~~~~~と、笑って下さい。この不景気をぶっとばしましょ~~~!

命名はナミッチョだそーです!

CIMG1501.JPG

ちょいとやさぐれた感が漂ってますね~~~。

うさぎを作りたかったみたいなのですが、耳を作っているうちに、あーーーーーーーっ目まで溶けてしまった、、、、、。鼻まで溶けてしまった、、、、、。もーいーやっオレやさぐれとけって感じですね。

二発目に作ったナミッチョはフツーです。(タイチョーはフツーだとテンションが低くなるっと怒られます)

CIMG1502.JPG

フツーにかわいくできちゃった(ちゃったって、失礼な!)ので、後ろに初代ナミッチョを忍ばせてみました。どーせオレなんか、と恨めしそうに二代目を見てます。

 

続いては最近ミニチュア玉にはまりにはまって、楽しくてしょうがないという、数少ない年下の生徒さんHさんが作った、カニさんです!!!

CIMG1504.JPG

 

なんと、ハサミの部分はハサミで切ったそうです(別にダジャレとかぢゃないYO)

こんなちっさな点をハサミで切るなんて、、、、、、細部へのこだわりがみられます。

ソーダなので、3個中2個割れてしまったそうです。3代目っよく割れずに残られましたっ!!!

続いては同じくHさんのパンダさんです。

CIMG1503.JPG

クールです!無表情がたまりません。

Hさん曰く、「私がミニチュア玉作るとどうしても無表情になってしまうんです、、、」だそうです。

私はそれがそそられます。クールなパンダ、、、。そそられます、、、。

ミニチュア玉は本人が投影されてくるので、とても見ていて面白いです。

同じにお教えしても絶対同じにはならないんですね~。

私の場合はキャラクターを崩しすぎて、一般受けしないんです。

でも、ツボに入ってくれる方はど真ん中みたいで、ほめて下さるんですが、お教室はわりとフツーにお教えしないと、こんなパンダ嫌っとフツーに言われてしまいます。(フツーってなんだ?)

なので、なみ平パンダ、フツーにかわいいパンダのサンプルを二つ用意しておいてます。

これから動植物達が動き出す季節です。

皆様も身近なものを玉にしてみてはいかがでしょうか?

K隊員、Hさん、ご協力ありがとうございます!!!

チャコちゃんだよ~の巻

皆様こんにちは~♡

 

お久しぶりでございます。

桜の美しい季節になってきましたね~~~~。

桜は青空が一番映えて美しく見えますよね。

なみ平顔はオリエンタルですが、心は日本人です。

さてさて、今回は自分の飼ってるペットについてのお話です。

 

なみ平は9年前からネザーランドドワーフ(うさぎ)のはーちゃんを飼ってます。

と言っても、お世話は完全に志げみちゃんと父です。

9年前に「うさぎ飼いた~い!!!」

と突発的に思い立ち、出会ったのがはーちゃんです。(本名はハルと申します)

その1年後「トンボ玉を習いに奈良に行ってきますっ!!!」

と我儘な典型的B型の血を発揮し、5年間も放置し、父母が完全に面倒を見ることになってしまったのです。

そんななみ平ですが、はーちゃんを思う気持ちは海より深く、天より高いのですね~。

トンボ玉を始めてから10年、何回もはーちゃんをモチーフにした玉を作りたいと思ったのですが、

どうしても

「今の自分では完全にはーちゃんを作れない!!!」

「もっと腕を上げてから作りたい!!!」

と思っているうちに、どんどん作るのが怖くなっていってしまったのです、、、、、(--〆)

最初から躊躇なく作っておけば良かった、、、、、、と、今更ながら後悔してます。

自分の飼ってるペットのモチーフはやはり習い事を始めたら一度は作ってみたいもの。

今までに、わんちゃん、ねこちゃん、は結構お教えしてましたが、インコを教えて欲しいと言う方が最近入られました。

お話を聞いてると、ものすごく楽しく、そして良く喋るインコちゃんです。

その名はチャコちゃん

その方が全身全霊を込めてチャコちゃんを作ってます。

その姿を見るとあ~やっぱりはーちゃんを作っておけば良かったと思います。

そして、またアクセサリーに組むのがお上手なので、四六時中かわいいチャコちゃんと一緒にいられるみたいです。

このあいだ作ったチャコちゃんをネックレスにしたものを持ってきて下さったのでお写真をとらせて頂きました。

それが↓で~~~~す

CIMG1497.JPG

ゴージャスチャコちゃんです。

メチャクチャかわいいですよね。

やはり家族同然のペットちゃん達は作ったもん勝ちです!!!

皆様も躊躇なさらずトライしてみてください!!!

 なみ平も頑張ってみます(たぶん、、、出来たら、、、そのうちに、、、)

ガラスをsECOにつかOH~~~ byK隊員の巻

皆様またまたお久しぶりでございます。

ブログを少々さぼっていたら、K隊員がブログネタがないのでは?と心配してくれて、ネタを提供しに来てくれました。

因みにブログネタはた~くさんあるのですが、自分でも何がこんなに忙しいのか分からないくらい、日々何かに焦っています。落ち着けっ自分!!!

でも、心配してK隊員が来てくれたにも関わらず、最近はすれ違いの日々なのです。

ごめんよ~~~~K隊員!!!

今回のネタはフリットネタです。日本人が世界に誇れる言葉

「もったいない」

この心を持っているK隊員は小さなガラスくず、破片、これを再利用できまいか?と聞いてくれたので、

「が~っと集めて、余熱台で熱して、ガラスにひっ付けて、平たくして、水にジュボ~って浸けたらバラバラになるから、それを玉とかにつけたらい~よ~」

などと、擬音が多い説明にもめげずに、作ってくれてました。

それで、いや~エコだね~と関心していたら、セコいんですよ~ということになり、上のタイトルが完成しました。

その努力の結晶が↓です。

CIMG1360.JPG

以前お話を聞いたところ、コーヒーのフィルターで濾すとゴミなどが下に落ちてきれいなガラスだけが残るらしいです。ワンポイントですね~!

そして、それを白い地玉に付けた玉が↓です

CIMG1362.JPG

そして、白いガラス棒にフリットを練り込んで、玉に巻いたものが↓です。

CIMG1364.JPG

次がクリアガラスにフリットを練り込んでたまに巻いたものが↓です。

CIMG1366.JPG

最後にクリアガラスにフリットを練り込んで、地玉にして、バブルパウダーをつけ、クリア被せした玉が↓です。(因みに泡を入れすぎて割れてしまったのと、ススが入ってしまっているのが敗因だそうです)

CIMG1368.JPG

写真、作品ともにbyK隊員~~~♡

フリットって、使い方によってはすごくきれいに見えますよね。角が落ちているからその周りの細かい粉がすごく小さな気泡みたいに見えて、太陽に透かしてみると、色々な表情を見せてくれるんです。

フリットの可能性をまたまた広げてくれたK隊員!ありがとうございます!

因みに彼女は今はカメさんに奮闘中です。製作工程のスキがけ(クリアーを被せる)がどうもうまくいかないらしく、それをもっぱら練習中なので、フリットを使ってスキがけの練習をしているとのことです。

いや~本当に好きこそものの上手なれ!

バーナーワークはまだまだ可能性がた~くさん秘められているので、日々発見の連続です。

生徒さんに教えられたり、昨日発見したことを教えたり、これで終わりということがないので、続ければ続けるほど奥の深さが見えます。

とっても素敵な生徒さんに囲まれて、楽しく切磋琢磨出来て、こんなに楽しく仕事をしていて、私は罰が当たらないかと不安です。

K隊員本当に有難うね~!今度はすれ違わないようにしYO~!

 

できました!クリスマスツリ~&キラキラ~の巻

皆様こんにちわ~。

最近5歳頃の日記?落書き帳?が出現して、読んで大爆笑だったなみ平です。

今度内容を暴露するので、お楽しみに~(どうでもいいですよね~)

本日は先日ブログにも書きました、クリスマスツリーができたので、ご報告で~す!

昨日角田さんが教室に来られたので、その前に作っていたサンプルのツリーちゃんです。

CIMG1291.JPG

こんな感じでできました~。いかがでしょうか?もうちょっとオーナメントを増やしてお店に飾ろうと思ってます。ちなみに今付いてるオーナメントは、

CIMG1294.JPG CIMG1295.JPG CIMG1297.JPG

左から、先日ご紹介したマイカパウダーを付けたオーナメント、中央が、ツイストのレース棒をキャンディーにしたもの、右が、マイカフリット(ゴールド)をてっぺんに付けてみました。(だって、だって、透明で作っていたら、みんながツリーの先端はお星さまでしょっって言うんだもん。お星さま難しいからじゃあ金色で星っぽさを出してみました)

枝を増やしてもよし、もっと小さくてもよし、色を変えてもよし、色々と応用がききそうですね。

考えるのに苦労したのが、如何に割れずに作れるか?どうしたら大きく作れるか?(去年作ったのが小さかったので)オーナメントをどう付けるか?です。

考えるまでが結構苦労して、作ってみると意外と早く、そして簡単に作れました。

その結果できたのがこのデザインです。これから改良していかねばならないのが、下の土台の部分です。今は土台が小さく、少々不安定なので、もう少し安定した土台をただ今改良中です。

早くブログに載せたくて改良まで待てませんでした、、、、、、。

この時期になると、デパートや雑貨屋さんなどにクリスマスグッツがい~っぱい並びますよね~。

なみ平はそれを見るのがだ~いすきなのです。小さくてキラキラしていて、色とりどりで、可愛くて。見ていてとても幸せになれますよね。

クリスチャンではないですが、イエス様に感謝してます。

そのクリスマス気分でテンションが上がっているので、以下のものを大量生産(単純ですね)

CIMG1317.JPG

色とりどりの真鍮ピンです。先日マイカシリーズを載せてから、何かにとりつかれる様に2日間時間のあるときに作ってました。その結果こんなに大量になってしまいました。

とりあえず、こんな感じのものをつくってま~す。(ちょうどツリーが台になり、またピアスを飾っても可愛いことを発見)

 

CIMG1299.JPG CIMG1311.JPG CIMG1305.JPG

ピアスにしてみました。冬というか、クリスマスっぽく、青を基調に素材の違いを楽しめるようにマイカを使ったもの、そのままのものを組み合わせてます。

単色で作っているので、色合わせがとても楽しいです。マイカシリーズだけだと、ガラス感がでなく、少しおもちゃっぽくなってしまう感がありますね。

なみ平つけてま~す。

CIMG1315.JPG

動くと揺れて、色々な表情を見せてくれる感じです。割と気に入ってます。耳元でシャラシャラと音がして、なんだか楽しいです。1ペア¥1260で販売中!デザインも色々ありま~す。

今は色々と作りたいものがあって、頭の中がガラスでいっぱいです。これを機にいろいろとチャレンジしてみよ~と思ってます。

皆様も芸術の秋、一緒にものづくりを楽しんでいきましょう!

角田 恵子さんの巻

皆様こんにちわ~。

最近毎週金曜日にブログ更新の日になりつつありますなみ平です。

今回は、スペシャルゲスト?!最近よくお教室に通ってくれている、角田恵子さんについてご紹介致します!

大学生の娘さん、息子さんがいらっしゃるにも関わらず、大変美しく、とっても活動的な方なのです。

この方が、また、全く型にはまらず、面白いことをいつも提案してくださるのです。

まずは、角田さんにお教えした教室のカリキュラムをざっとご紹介させていただきますと、

グラスアイのリング→ドクロのパーツ→ドクロパーツの埋め方→べこのミニチュア→バーナーブロー→なんちゃってコアガラス→猫のスカラプチュア→YAZAWAの文字の入った玉

なのです。

なんだこりゃ~と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、本当にこんなカリキュラムで進行中でございます。

なので、必ず次にやりたいことを言って頂いてから予約をしていただく感じです。

なみ平の心の準備、または手順などをシミュレーションしなければなりませんので、、、、、。

因みにこの方はご自宅にkinariバーナー、酸素バーナー、キルンをお持ちの、経験者の方ですので、あしからず、、、、、。

グラスアイの付いたリング、ドクロのリングなどは、10月に行われるデザインフェスタに向けて作成中とのこと、また、YAZAWAの文字の入った玉は、近々お友達が矢沢永吉さんのコンサートに行くのに、ネックレスをしていきたいとのことで、頼まれたそうです。

なので、教室の生徒さんみんなでデザインを考えたりして、あーでもない、こーでもないとやっております。

作品の写真を撮らせていただいたので、ご紹介いたしま~す!

CIMG1254.JPG

こちらが、グラスアイとリングを一緒にした目のリングで~す。

CIMG1253.JPG

こちらがドクロパーツをリングに埋めたもの、なみ平がお教えしたドクロパーツはもっとゴツイものでしたが、それを可愛くアレンジして下さいました。(くらげじゃないのヨ)

CIMG1250.JPG CIMG1251.JPG

こちらはマチバリの上に可愛いモチーフを付けたものです。

可愛いマチバリを作りた~いとおっしゃっていたので、ピンバイスにマチバリをつけて、作ってみたらどうでしょう?と提案させていただいたら、こ~んなに可愛いマチバリ達が出来上がりました~。

  器は、パイレックスで作られたそうです。飾っておくもよし、実際使ってみてもよし、花壇などに挿してもアクセントになりそうですね。

 

  こんな感じで、独自の世界を広げてらっしゃる生徒さんなのです。

角田恵子さんのHPもありますので、もっとお知りになりたい方はコチラへゴ~

次の教室のリクエストはクリスマスツリーです。なみ平のサンプル可愛く出来たらブログにupしますね。

汚名返上K隊員の巻

めずらしく、次の日更新のなみ平です。

なぜなら、K隊員が汚名返上の為本日来店してくれたからです!

以前から、彼女が初めて作ったカエルをブログに載せたい!!!と懇願していたので、それを持って来てくれたのと、その後の練習の成果を持ってきてくれました。

「本日は自力でカエルを作りに来ました!!」

とレンタルをしに来たK隊員が初めてTRYしたカエルが、これまたほんと~~~~~に可愛い(?)のです。

つらい時に眺めると効果てき面、爆笑すること間違いなしの「幸せくれるカエル」なのです。

カエルのとんぼ玉-blog1

じゃ~~~~ん!!!正面っ

カエルのとんぼ玉-blog2

右向きっ

カエルのとんぼ玉

ちょっと怒ってる(?)左向きっ

いかがでしょう?もう、なんとも言えなく面白いですよね。幸せいっぱいになります。

しかも、最初は自力だったので、鼻の穴をピンセットで刺したので、鼻の穴が

「にょ~~~ん」と縦に伸びてます。ここもポイントですね。

さてさて汚名返上のカエルぴょん、驚くなかれ、練習の成果です!!!!!

カエルのとんぼ玉-blog

どうでしょう!この出来栄え!!!もう何もいう事ございません。ちょっとポイントをお教えしただけでここまでの完成度に仕上げてくれました!!!

努力ってすごいですね。

最後に3匹一緒に登場~♡

CIMG1196.JPG

さすがドンっ貫禄ありまくりです。子分たちがまた可愛い。

次回は完成度たっぷりかめしゃんを持ってきてくれるそうです。乞うご期待!!!

幸せを沢山ありがとうね♡K隊員♡

 

あらよっと、よっぱらいかめさんの巻

皆様こんにちは~。先ほど1時間半をかけてこの記事を書いていたら、保存せずに消してしまい、超ショックだったなみ平です。

気を改めて、、、、、。

本日は先日のとんぼ玉教室にて「花咲きカメ」を作ったK隊員のお話です。

K隊員は、同じ歳、独身ということもあるのか、性格が合っているのか、いつも超楽しい時間をくれるとっても面白い女性です。

隊員と付けているのも、彼女と会ったその日から私のことを

「隊長」

と呼んでいたからです。去年私の定番アイテムは、汚れない、動きやすい、楽ということから、

黒いつなぎ、黒いTシャツ、黒いニット帽、、、、、、。

しかもバーナー中はそれにアイプロテクターをかけてます。そこから何故か「ビリーズブートキャンプ」を連想した彼女は

「本日からキャンプインしまっす!タイチョー」

「入隊を許可する、隊員」

ってな感じの始まりでした。

今年に入ってからは、彼女と「女の子計画」を続行中。あの怖いアイテムは現在封印中です。

彼女のことを書きだしたら、えらい長くなってしまうので、先日の教室に絞ります。

予約の電話で、「何を作っていけばいいですかね~?」と聞かれたので、

「あれと、あれと、あれとあれを細引きして来てくださ~い」

と言ったのに、当日玄関先に忘れてきてしまったそうです、、、、、。

教室の時間中、準備に勤しみ、さーこれからかめしゃんに、、、と移った時はもう教室の終了間近。

「一時間レンタルで、、、、、」

ここからが勝負!

正直「花咲きカメ」はあの可愛さとは裏腹に、手順も多く、ミニチュア玉としては難しい部類に入ると思います。(そんな玉を企画のサンプル玉として作ったのは誰だ!はい、わたくしです。すみません。)

スキがけ、点打ち、保温、溶着など、色々と注意する点があるのですね。

しかもミニチュア玉は、溶かすところだけを火に当てるというフレームワークも必要です。

なので、「なんでこんな簡単そうなカリキュラムの所にこのカメはいるんですかっ、やる前にちょいと君には難しいと言ってほしかった、、、」と怒られてしまいました。くすん、、、。ごめんね。

とんぼ玉は、器用、不器用というのはほぼ関係なく、どれだけ練習するか、どれだけのめり込めるかがポイントになってきます。

なので、その日に教わったことを完璧にその日にできるということはまず不可能に近いです。

以前カエル玉を練習の末、完璧にマスターした彼女でも一発ではうまくいきませんでした。

がっ、しか~し、

とても、とても面白く、見る人を和ませ、癒し、笑わせてくれる玉が出来上がりました。

彼女に了解を得て、載せさせて頂く写真が

このかめしゃんですっっっ!!!

  カメのとんぼだま-blog

いかがでしょう?なんとも言えず面白いですよね。

手前は私のなんのへんてつもない、つまらないカメです。(それを彼女に言ったら、商売ですから、、、、とたしなめられました)

眼の下にクマを作り、酔っ払って座ってくれず、イス(リング)に座らせたら、あらよっと、と、片手片足でなんとか立ってくれる、、、、。

作者命名「よっぱらいカメ」

だそうです。

「部チョーこのやろー、こき使いやがってー、飲まないでやってられっかってーのー」

という声が聞こえてきそうなかめしゃんです。

その場にいた、生徒さん、お客さん、志げみちゃん、なみ平を爆笑の渦にしてくれたカメなのでございました。

その後の成果をいつか持ってきてくれるということなので、乞うご期待!!!(もし持ってこれなくてもご容赦下さいませ)

そんなこんなでまたまた楽しませてくれたK隊員なのでした。

 

とんぼ玉教室にて、、、バラの玉を作ろう!でなみ平試行錯誤の巻

今年の4月にやっとこさっとこ長期のとんぼ玉教室を開催できました。(イエーイ)

なにせお教えするのはテンチョなみ平のみ。

どうやったら一番その方にわかりやすく、簡単にお教えできるのかを日々試行錯誤しているのでございます。

私自身一つの技術を習得することがものすごく遅く、よく先生をお泣かせしたものです、、、、、。(ここまで育ててくださってありがとう!!!!!!!先生!!!!!!)

なので、出来ないということに関してはプロフェッショナルなのです。(?????)出来ないという方の気持ち、ジレンマ、悔しさ、は身を持って経験しているので、逆に言えば教えることが向いているのかもしれません。(言っちゃったね、自分!!!ドキドキ)

短期のとんぼ玉教室shortshortからの一番古い生徒さんSさんは、60代男性、2年間独学でとんぼ玉をしてらっしゃって、毎年会社のOBの方々と展示会を開いておられます。

今年の展示会に遊びに行かせていただいたところ、油絵、水彩画、写真、陶芸、等などの中にきら~~~んとSさんのとんぼ玉が輝いていました。

去年横浜店のopenと同時位に、

「来年の展示会の為に水の中にお花が入っている感じの玉をオシエテ!!!!!!!」

と、意気揚揚にお店に来られたのを覚えてます。それからご自身ものすごく練習されて、

「今年の玉は段違いにうまくなってるね。」

と、沢山の方に言われたそうです。

「先生が良いからです!」などと本当に嬉しいことをおっしゃって下さいましたが、(Sさんありがと~)イエイエそれはご自身の練習の賜物なのです。(本当に、、、、)

とても感動しました。そのSさんが(ここからが本題ですね~、長い前置きでした)

「今年は庭にバラの花が綺麗に咲いたんだ!バラの玉をオシエテ!!!!!!!」

と、教室に入会して下さいました。そこで、なみ平の試行錯誤の日々、、、、、、。どういう技法で、どのようにしたらバラらしく見えるか。Sさんはパーツ組みはまだやってらっしゃらなかったので、まずは点打ちで、何層かにして、バラらしく見える玉を練習して頂きました。

次の教室の日、何十個も持ってきてくださって、「すご~い」の一言でした。

ここまではりきってらっしゃるならもっと完成度の高いものを、、、、、しかし、バラのパーツは少々難易度が高い、そこでなみ平またまた試行錯誤、、、、、、、。

そして、以下の様な玉を提案致しました。

バラのとんぼ玉

いかがでしょう?バラに見えますか?

「ねじり梅」という技法で、同じ幅の板状のガラスを引いて5枚組み合わせてねじりながら引いていくというパーツです。

それを今回はパーツを2重にして埋めてより立体感を出してみました。

パーツ組みは温度管理、花びらに合わせた花芯の径合わせ、空気を入れない様にガラスを塗る(もしくは空気抜き)、など、気をつけなければならない点が多々あります。

なので、Sさんもとても苦戦している様です。

レース棒はとても綺麗に引かれるので、引くことには問題はないのですが、やはり以上の点は練習が必要とされるので、お家でかなり練習されていることでしょう。

努力家のSさんのことなので、来年の展示会には完璧に技術を習得され、それを上回る表現方法でまたまた皆さんの称賛を得ることでしょう。

その様な生徒さんの楽しみや、感動や、一生懸命さに日々感銘を受け、なみ平はそれをエネルギー源として試行錯誤をあーでもない、こーでもないとモクモクと続けるのであります。

モクモク作ることが大好きななみ平のモクモク工房に一度遊びに来られませんか?

疑問、質問、ご意見、世間話なんでもお受けいたしますよ~。

インデックス

Home > とんぼ玉教室 インデックス

検索
サムネイル画像
kinari関連サイト一覧
Feeds

ページ上部へ戻る