Home > テンチョーのつぶやき > 喜南鈴硝子社員旅行爆笑珍道中の巻

喜南鈴硝子社員旅行爆笑珍道中の巻

皆様こんにちは、先日社員旅行に行ってきまして、関西弁の抜けないなみ平です。

kinariは、(有)喜南鈴硝子という会社名なのをご存じでしたか?

毎年恒例行事となっている、キナリガラスの社員旅行、毎年お仕事が入っていて行けなかったので、今回が初参加でした。

感想・・・・たったのしかった、、、、、、、、。

総勢21名でバスに乗り、修学旅行の様に騒ぎながらいざ金沢へ!!!

まずはゆのくにの森という伝統工芸を体験、見学できる13万坪もあるテーマパークへ、、、、、。

さすがものづくりの会社の人たち、マイペースですね~、ある人は蒔絵、ある人はマッサージ(?)ある人はとんぼを追いかけるなど、それぞれが自分のやりたいことを楽しんでました。

その中でも、さすが「よっガラス屋の二人っ」京橋店のK姉、Iちゃんは吹きガラスを体験。グローリーホールの暑さもなんのその、意気揚揚と作ってました。ここの吹きガラスの体験は結構自分でやらせてくれてました。

以前吹きガラスを体験したなみ平は「はいっ吹いてー」「はいっ転がして~」「はいっ終了でーす」なぞという息を吐いただけの体験でしたので、今回は遠慮していたのですが、これだけやらせてもらえるならやってみたら良かった、、、、、。

090703_1328~02.JPG

この写真はK姉の器が出来上がった瞬間をぱちり。Iちゃんは奥の方でやっていたので、写真がとれませんでした、、、。

彼女たちが汗だくで体験をしている頃、わたくしはというと、睡蓮の池にいました。

この前もご紹介したとおり、去年睡蓮に取りつかれていた私、、、。

デジカメを忘れたため、携帯で写メしまくってました。まだ満開ではなかったですが、ピンク、黄色、白、とても可憐に咲いてました。

090703_1313~01.JPG

これはピンクの睡蓮です。一番近くに咲いていたのでぱちり。

もうすぐ私の難産の賜物睡蓮の玉がkinariより近日発売予定。それはまた今度書きますね~。

090703_1315~01.JPG

遠~くに見える人影は、日傘をさしている人がkinariのwebを一人で運営、管理している、webマスターKさん、その横にいるのが、わたくしの親友Eちゃんです。

その他メンズも沢山いるのですが、載せきれませんので、ホテルで同室だった5人の珍道中のご紹介です。

さてさて、ホテルに着き「ほ~やれやれ、ちょいとお休みすんべか~」なぞと思ってたら大間違い!

21歳Iちゃんは寝させてはくれません。(その他4名はみんな三十路です)

デジカメを駆使し、何かに取り付かれたかのように写真をとって、その後コスメマスターIに変身。Eちゃんがかねてよりお願いしていたらしい「つけまつげ講座」の始まり。三十路のわれらはみんなはナチュラルメイク。

Eちゃん、K姉、わたくしはみごと「塚スターに」、、、大爆笑でした。

Kさんは黒髪に目鼻立ちぱっちりで、めっちゃ似合ってました。

その後つけまつげを鼻毛にして写真を撮ったり、Kさんの一発芸「貞子」、仲居さんにみんなの写真をお願いしたらシャッターを押すと同時にオナラのサービスを頂いたり、もう爆笑の連続でした。

夕食後、恒例のビンゴ大会、なんと1位はwii、2位がDSi、3位がDSliteなぞと超豪華賞品目白押し!!!

Iちゃんは念願のDSゲット、私とEちゃんはIpod shuffleゲット、なかなかの収穫でした。

そして、夕食後、温泉もいただいたし、「ねんべか~」なぞと思っていたらまたまた大間違い。

「大富豪しましょ~~~~」とIちゃん。

結果わたくしはド貧民で終了、大富豪のKさんに超イジメラレました。

「さてさて、今度はほんまにねんべか~」と思っていたら、隣の部屋から飲み会のお誘いが、、、、、。「行く人~?」、、、、わたくし以外が手をあげてました。

はいっこれが社員旅行ならわたくしついていかさせていただきます。

しかし、これ以降全然記憶がありません。半分寝てました。気かつくと部屋にみんなが寝てました。

「きのう何時まで飲んでたん?」と聞いたら、

「大富豪でチョー盛り上がって、2時30分くらいまで遊んでたかな~?」ですと、、、。

大富豪で盛り上がれるキナリガラス。ある意味すごい。

朝は朝で、オシャレマスターIちゃんの出番、私はヘアアイロンでくるくるの巻き毛にしてもらい、Eちゃんは念願叶って自分用のつけまつげをつけてもらってました。

さてさて二日目突入!

芝政ワールドという、辺り一面芝生、芝生、芝生のテーマパークへ行きました。

そこで真っ先に女子5人が惹かれたのが、クレー射撃と、アーチェリー、、、、、、、、、。

なんという好戦的な女子達なのでしょう?

普段は菩薩のように優しく、温かいお人柄のK姉がどちらも当たる当たる!

クレー射撃、、、、私たちの前にやっていた男子5人組は(kinariメンズではないです)誰一人一発も当たらず、、、、。K姉は3発しかも第一撃で当ててました。

アーチェリー、、、、、前にやっていた人たちは全然的にあたっていませんでした。K姉、、、、ほぼ的に命中。私も最後に一発中心からちょっと外れたところに当りました。

「これって、誰が勝ちですか?」

と、アーチェリーのお兄さんに聞いたら、

「ここは勝ち負けを競う場所ではないので、、、、」

と、たしなめられてしまいました。勝ち負けあってこその競技だろーがーっ!!!!

とまた好戦的。

この射撃関係ではK姉の違う一面を垣間見た(見ちゃった)気がしました。

その後は芝生でそりをした~いと、傾斜のある芝生を重い(鉄板でできている)そりを一人ずつ持ち、よいせっ、よいせっと登ったはいいが、、、、、全然すべらず、、、、、、。

しまいには丸い鉄板を一発芸に使う始末。背中に背負い「亀のこうら~」、Kさんが挟まれて「マカローン」、走って助走を付けて飛び乗り、「スノボー」

そのうち、それをやったら悲しい、ものすごく悲しいという、一人が引っ張って、一人が乗るという状態で芝生を下りました。

後でIちゃんのデジカメを再生したら、芝生にたたずむ5人、とっても爽やかでCDのジャケットみたいだったので、ユニット名「マカロン」と命名。

そんなこんなで、後は日本海さかな街でお買い物をして、わたくしと、島根組だけ途中下車し、米原駅から帰ることに、、、、、、。

5年間過ごした仲間達は相変わらず面白いやら、優しいやら、マイペースやら、で、全然変わっていなく離れるのがものすごく淋しくなってしまい、

「かえりたない~~~~~」と叫んでいたら、

「このまま一緒に大阪までくればえーやん!!」

との声。本気でそうしよかな~と思っていたのも束の間、

「ほんでどこ泊まるん?」

と、関西のオチ。(関西ではオチがなくしゃべると、えっそれでオチは?と聞かれる)

誰か泊めてくれたっていーじゃないきゃ~~~、と私の熱い思いは一瞬のうちにかき消されました。

島根組とも反対方向の新幹線、一人淋しくビールを飲み、名古屋駅でみそカツ弁当を食べたなみ平でした。

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事のトラックバック先URL
http://kinari-yokohama.com/mtos/mt-tb.cgi/8
ウェブログへのリンクは下記を参照して下さい。
喜南鈴硝子社員旅行爆笑珍道中の巻 from とんぼ玉専門店・kinari横浜店

Home > テンチョーのつぶやき > 喜南鈴硝子社員旅行爆笑珍道中の巻

検索
サムネイル画像
カレンダー
« 2009 7 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
kinari関連サイト一覧
Feeds

ページ上部へ戻る